若先生のブログ

2013年8月27日 火曜日

夏期学術大会に参加してきました~!

大阪で行われた夏期学術研修会に参加してきました~。scissors

会場は新大阪駅からすぐの大きなホテルで、まず会場の豪華さにビックリしてしまいました。
会場がしっかりしていると、自然にこの後行われる研修が立派なものを用意していてくれると思えてしまいます。


一日目は講演2時間と実技研修2時間!
全国から同じ勉強をしている鍼医が集まりますので、とても多くの刺激を頂きました。


色々な角度からの物の見方を勉強させていただき、鍼灸の可能性をさらに広げる事が出来る事が分かりました。


色々な気づきをいただいた2日間でした~。
早速今日からの臨床に役立て、一人でも多くの患者さんの健康回復に努めたいと思います。






清須市の鍼灸院で働く若先生より
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 清洲鍼灸治療院 | 記事URL

2013年8月19日 月曜日

キャンプでわらび餅~!

お盆に中津川にキャンプに行ってきました~!happy01

毎回キャンプに行くと何か一品スイーツを作るのを楽しみにしているのですが、今回は、水がとっても冷たい所なので「わらび餅」を作る事にしました~!cake

まずはわらび粉を水に溶いて砂糖を加え中火にかけま~す。
底が焦げ付かないように木ベラでこまめに混ぜていきま~す。

わらび餅は温まってくると急にモッチリ感が出て来て、あっと言う間に固まってしまうので気が抜けない所が面白い!

女の子にそれを説明して丁寧にかき混ぜてもらいました~!


今回は出来上がりが1,6キロほどになるので、結構な量です。

ある程度固まったら鉄板の上にキッチンペーパーを引いて水でぬらし平らに伸ばします。

平らに延ばしたら鉄板の底に冷たい水を流し荒熱を取ります。

後は固まるまで遊びま~す。

ちょうど少し遊んで、バーベキューを食べ終えたあたりが冷え冷えになって食べごろ!

仕上げは型抜きで抜き取ります。

片抜きは小さな女子にもお手伝いしてもらって、大喜び!lovely



おママ事の延長ですね~!

盛り付けも手伝って大喜び!


美味しいデザートが食べれてよかったで~す。






清須市の鍼灸院で働く若先生より

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 清洲鍼灸治療院 | 記事URL

2013年8月 6日 火曜日

熱中症に注意

熱中症ってなに?!
 数年前から「熱中症」と言う言葉を良く耳にします。その反面、熱中症に対する情報が多すぎて、正しくない情報も多くみられま
す。ここ数年暑さが厳しくなってから、テレビのニュースでは「病院に○○人搬送されました」とか、健康番組では色々な対処法について放送されています。重症化すると命の危険もある熱中症。体質に合わせた正しい対処法で暑い夏を乗り切りましょう。


熱中症の原因
 原因は、「異常気象による暑さのせいだ!」と言ってしまえばそうなのかもしれません。たしかに、昔は36度を超える事なんてめったに無かった様に思います。しかし、こういった暑い中でも熱中症にならない人もたくさんいます。また、気温がそれほど高くならない室内でも熱中症になる方がいます。何故このような事が起きるのか、身近に起こる熱中症のメカニズムから考えていきましょう。

熱中症のメカニズム
 体は、周りの環境に合わせて発汗したり、毛穴を閉じたりして体温調節を行っています。しかし、熱中症は体温調節が上手く出来なくなったときに起こります。
 体は熱くなると、筋肉や皮膚表面の血液の循環を多くし、熱が外に逃げやすいように働きます。皮膚表面の血流が良くなる事により、発汗が促され、汗をかく事により気化熱で皮膚表面の温度を下げます。また、血液が内臓から体表の皮膚や筋肉に行く事により、内臓の温度が下がるのです。
 以下に熱中症の種類を挙げ、細かく見ていきます。
☆熱失神
 室内外を問わず、熱いところで作業をしていると「フワフワする」など、めまい、吐き気、嘔吐、疲労感を発症しやすくなります。普段から「フワフワする」と感じる方は特に注意が必要ですし、胃腸の弱い方は食欲がなくなり、吐き気をもよおします。暑さと発汗による脱水が加わると、脳への血液の循環が減少し、たちくらみ、めまいが強くなり、パッと立ちあがったりすると、立ちくらみのひどい状態になり、意識が無くなり倒れる事もあります。体温は正常であることが多く、発汗や冷や汗が見られ、脈拍は遅くなります。応急処置としては肩、首、頭を冷やします。
☆熱痙攣
 暑い中で長時間作業をし、大量に発汗した後、塩分やミネラルが不足した場合に発症します。症状としては、こむら返りや指が引きつるなど、筋肉が痙攣(けいれん)したり、硬直したりします。体温は正常であることが多く、めまい、吐き気、発汗や冷や汗があります。応急処置としてはスポーツドリンクを飲ませてください。
☆熱疲労
 畑仕事やスポーツなどで多量に汗をかき、水分・塩分補給が追いつかず、脱水症状になったときに発生します。症状は先ほどの「熱失神」「熱痙攣」よりも重く、めまい、吐き気、嘔吐、筋肉の引きつりがあり、尚且つ、体温が39度程度まで上昇します。応急処置としてはスポーツドリンクの摂取と、肩、首、頭を冷やして下さい。
☆熱射病
 熱射病は体温調節機能が失われ、めまい、筋の引きつりはもちろん、高度の意識障害、体温が40℃以上に上昇し、緊急入院が必要な症状です。
 炎天下の労働やスポーツでもなりますが、実際には子供やお年寄りに多くみられます。子供は炎天下でも夢中になって遊び、水分を取ることすら忘れてしまい、静かになったかと思うと、体が熱くなって高熱を出し、意識障害を起こします。また、お年寄りでは、温度変化に気づくのが遅れ、夏なのにもかかわらず長袖を着ており、めまい、意識障害、筋肉の引きつりなどが重なると助けを呼ぶのが遅れ、症状を悪化させるケースも少なくありません。実際にニュースで報道された中には、クーラーのある屋内で発見された時、猛暑にも関わらず、クーラーもかけずにウィンドブレーカーを着ていたと言います。年配の方の中にはクーラーが嫌いな方が多く、厚着を好む方がいます。そう言った方の皮膚温はほてり気味で、汗をかけずに乾燥しています。寒がりなので発汗はしていないのですが、温度の上昇について行けず、短時間で意識障害を起こしてしまうので特に注意が必要です。


漢方はり治療では
 漢方はり治療では、その方のライフスタイル、体質を診させていただき、どこに原因があるかを考えます。もちろん運動不足、水分の取り過ぎなどがある場合はそういったアドバイスもさせていただきます。
 当院で熱中症の治療を行う場合、一番多いのが「フワフワめまい」です。炎天下で少し作業をするとフワフワしてしまい、めまいで倒れそうになる。また、フワフワめまいになってからなかなか治まらない方が多くみえます。そう言った方に漢方はり治療は優れた効果を発揮します。多くの方は血流不足で、酸素を脳に上手く運べないため、短時間の作業でも貧血状態となり、めまいを起こしてしまうのです。まずは、疲れた胃腸の調子を整え、消化や吸収を良くし、貧血を改善します。また、手足のツボを使い、血流の回復を行い、正常に発汗できるようし、体温を正常に維持出来るように治療します。





清須市の鍼灸院で働く若先生より
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 清洲鍼灸治療院 | 記事URL

2013年8月 6日 火曜日

正しい水分の取り方

 今年は梅雨明けが早かった分夏が長く感じますね。

 暑いときに良く話題に上がるのが水分の取りかたです。
 最近の医療は水分をやたらと取る事を勧めています。確かに、熱中症や一部の虚血性疾患(血液がドロドロになり起こる脳梗塞、心筋梗塞など)には水分の補給は大切です。しかし、それらを予防するために水分を取り過ぎている方も多くいます。間違った水分補給は体のだるさ、食欲不振を招き、夏バテを助長させてしまいます。水分は、その方の体質に合った取り方が大切です。
 まず、痩せた方は労働やスポーツなどで汗をたっぷりかくとすぐに水分が不足してしまいます。その為、こまめな水分補給が必要です。しかし、いくら痩せた方でも汗をかいていないようでしたらそんなに多くの水分は必要ありません。そういった場合は、回数はそのままに、飲む量を少なくしてください。また、太っている方には、元々水分の取り過ぎで浮腫み(むくみ)傾向の方もいます。浮腫み傾向の方は慢性的に水分の摂取量が多いため、癖で、水分を多く取り過ぎています。汗をかいていない時など、普段の摂取量を出来るだけ控え「夏太り」しないように水分補給をしてください。もちろん、大汗をかいた後はそれなりに水分補給をしてくださいね。




 
清須市の鍼灸院で働く若先生より
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 清洲鍼灸治療院 | 記事URL

カレンダー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別アーカイブ

qrcode

新着情報

一覧を見る

2019/06/01

6月の休診日
2日・6日・9日
16日・23日・30日

水曜日・土曜日の午後は休診です。

アクセス(西田中院)TEL:052-401-1089住所:愛知県清須市西田中本城131

診療時間
平日
午前 9:00-12:00/午後 3:00-8:00

アクセス(新清洲院)TEL:052-400-6225住所:愛知県清須市新清洲6-5-3

診療時間
平日
午前 9:00-12:00/午後 3:00-8:00

  • RSS配信
  • RSSヘルプ