若先生のブログ

2014年1月16日 木曜日

インフルエンザが流行りだしました。

寒い日が続きますが、お体の調子はいかがでしょうか?
体調管理には、くれぐれも気をお配りください。

1月は多くの病気が発症します。
その中でも、インフルエンザや胃腸カゼなどのウイルス性の疾患が急増します。

ぼちぼち、清須市、稲沢市、あま市など、近隣の保育園、小学校でもはやってきているとか・・・

インフルエンザウイルスには、「タミフル」や「イレンザ」といった抗インフルエンザウイルス薬があるのに対しノロウイルスなどのウイルスよる胃腸カゼの特効薬はありません。

そんな時には、「漢方はり治療」が効果を発揮します。

はりやお灸によるツボ刺激により、体を温め自然治癒力を高めます。

自然治癒力を高めることによりウイルスは消失します。

そして「裏内庭」や「太白」という胃腸カゼの「特効ツボ」にお灸をすることにより「下痢や嘔吐」という主症状を緩和します。

どんな病気でも早期治療が大切です。

もしものときには、お気軽にお電話下さい。


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 清洲鍼灸治療院

カレンダー

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
qrcode

新着情報

一覧を見る

2018/08/01

【8月の休診日】
5日・11日・12日
19日・26日・27日

※27日(月)は研修のため休診です。

水曜日・土曜日の午後は休診です。

よろしくお願いします。

アクセス(西田中院)TEL:052-401-1089住所:愛知県清須市西田中本城131

診療時間
平日
午前 9:00-12:00/午後 3:00-8:00

アクセス(新清洲院)TEL:052-400-6225住所:愛知県清須市新清洲6-5-3

診療時間
平日
午前 9:00-12:00/午後 3:00-8:00

  • RSS配信
  • RSSヘルプ